キャッサバは犯罪か?”

キャットフィッシングは、オンラインで他の人に自分自身を誤って伝えています。 時にはcatfishingは、個人情報の盗難や詐欺などの根本的な犯罪の一部です。 しかし、あなた自身と不快であるので、あなただけの別のアイデンティティを自分自身を提示することができます。 でも、この一見無実の行為は、しかし、法的なトラブルであなたを着陸することができます。

明確にするために、catfishing自体は違法ではありません。 しかし、社会的なナマズによると、人が詐欺を実行するために進むと、他の誰かのふりをすることは違法になります。 あなたの意図が詐取していない場合は、問題を避けることができますが、あなたの行動が意図しない悪影響を及ぼす可能性がある方法を覚えておく

犯罪行為

キャットフィッシングは、その人を悪く見せようとする唯一の意図で実在の人物の身元を使用すると犯罪になります。 たとえば、社会的なフォーラムでその人のふりをして、悪い光の中でその人を描くことができるものを投稿すると、潜在的な法的状況にラインを踏み おそらく、あなただけのオンライン彼らのように行動することによって誰かを困らせることを意味したが、この場合には、catfishingは、電荷にな

法執行官のような影響力のある人物であると主張するのは犯罪です。 おそらく、あなたは誰かが違法な何かをしていると信じているので、あなたはあなたに正直であることを強制する役員であることを彼または彼女に この交換では、他の人の罪悪感にかかわらず、あなたは犯罪を犯した人になっています。

利用規約

キャットフィッシングは一般的に違法ではないかもしれませんが、一部のウェブサイトでは受け入れられない行動として利用規約に含まれています。 利用規約は、ウェブサイトまたはサービスを使用するときにのみ、あなたの本当の名前と身元を使用できるとよく言います。 管理者は、あなたが自分自身を偽っていることを発見した場合、彼らはあなたのアカウントを無効にし、潜在的に当局にあなたを報告します。